読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワイヤレスイヤホン レビュー

どうもatzです。

以前ワイヤレスイヤホンについて投稿したけど、商品が届いたのでレビューしてみる。

ちなみに購入したのは以下のOKCSC製のイヤホン。

 

ざっと一ヶ月程使用してみたけど、かなり満足している。
心配してた音飛びも発生してない。

煩わしいケーブルがなくなりランニングの時もいい感じ。

 f:id:takeuchi61:20170326203949j:image

前回の投稿で端折った(買う前知らなかった(^^;;)使い方を紹介しとくと、

左右それぞれのイヤホンのボタン同時長押しで電源オン

数秒で左右のイヤホンがリンク、さらに数秒でプレーヤー等にリンクされる

※ただし、初回のみリンクする機器との設定が必要

音楽の再生、一時停止はボタンの押下で可能

スキップはボタンを2回押下

電話の通話切り替えもボタンで可能だけど、通話相手にはかなりの雑音が混じりみたい。

 電源オフは片側いずれかのイヤホンのボタン長押し

 

充電は専用のケースで可能で、充電中と充電完でボタンのLEDが赤→青に変わる。

f:id:takeuchi61:20170306000834j:imagef:id:takeuchi61:20170306000844j:image

 
付属のイヤーピースも豊富でデフォルトで取り付けられているもの以外に
より小さいのが1つ、より大きいのが3つ付いてくるので、全部で5つのサイズから自分に合うものを選べる。

f:id:takeuchi61:20170316073938j:image


強いて不満をあげると、細かいけどケーブルアダプタとケーブルコネクタを接続すると、嵌合の具合がきつく、コネクタの樹脂が若干削れる。まあ、基本挿しっぱなしで、頻繁に抜き差しすることもないので、許容可能かなと。
裏を返すとそれぐらいしかなく、かなり満足してる。


 

 

わたしの断捨離力は53万です。

こんにちはatzです。

 

最近断捨離にはまっております。

この界隈では布団いらんとか、スーツケースひとつで収まるとか極端な人がいたりしますね。

個人的には生活の質を犠牲にした断捨離は無理ですが、

そこまでいかなくとも身軽に暮らしたいなとは思っています。

 

ちょっとやり過ぎに私には思える人たちにも考えはあると思いますが、

自分なりの断捨離に対する考えとしては、結局は選択と集中を図ることなんだと思います。

すなわち不要なものを捨て、必要なものを選ぶ。

選んだ物に対し、気を巡らし、使い倒す。

 

また物の選択に際しては、その商品に対し支払った金額ではなく、

物の価値 = 使用頻度 x (使用効果 ー コスト)

と言う再定義を行なう必要を感じます。

この改めて定義した価値を判断基準に物の選別ができると思います。

使用効果ーコストとはinputに対するoutputの差分とも言い換えられますが、

すなわち正味の効果です。

 

次回はこの理屈に基づいて私が捨てられたものを挙げてみようかと思います。

俺のワイヤレスイヤホン ー本気の製品選びー

どうもatzです。

今日はワイヤレスイヤホン、特にコードレスで左右分離型のイヤホンが買いたいと思い、商品選びをしてみます。あの耳栓ライクなイヤホン。

 

ちなみに私の選ぶ条件ですが、

  • 再生時間4時間以上(フルマラソン走る事を考えて)
  • カナル式(フィット感大事なのと音漏れ防止)
  • 充電用ケース付属
  • 防水性(できれば欲しい)

ちなみに音質は気にしない。ワイヤレスイヤホンは利便性のために音質切り捨てるもんだという認識なのと、高解像度の音声を聞き分けられる耳でもないので。

 

 

OKCSC/7800円/音楽再生4時間

結論から言うとこれにしました。

防水性はないけど、1万以下のお値段と、自分求める機能を最低限満たしておりコスパ最強。

カラーもブラック、ホワイト、レッド/ブルーあるんですが、

自分はレッド/ブルーにしました。おしゃれじゃないですが、左右色違いなんで装着ミス防止にいいかもと思ってます。

 
↓一ヶ月程使用してのレビューです。
atz.hatenadiary.com

 

 

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A

 

Apple/16,800円 /再生時間5h

みんな大好きAppleAirPods

センサ内蔵で耳への装着を感知して、自動的に再生、一時停止する機能は便利。

基本仕様の再生時間5hは他のワイヤレスイヤホンと比較して優れた点かと思います。

個人的にはAirPodsに限らず、カナル式でないと音漏れを気にしてしまうため、こちらはスルー。

 

 Hellodigi/3,900円/再生時間2.5h

4000円以下というお手ごろお値段と、小型かつ片耳5.5gという軽量性がいい。

カラバリもブルー、ホワイト、ブラック、ピンクの4色と豊富。

再生時間が両耳だと2.5時間と短いのに、充電用のイヤホンケースが付属しない点が使用方法を限定しそう。

 

 

 i.Tech/14,800円/再生時間2h 

お手ごろお値段と防水性ならこちら。

防水規格IPX4なので、雨やシャワー程度なら問題ない。

今回できれば防水機能が良かったので、最初のと悩んだけど

お値段と再生時間とを考慮して落選。

 

 


Air by crazybaby: Acoustically Stunning Wireless Headphones

 

crazybaby/19,300円/再生時間3h

 

 2017年1月現在、クラウドファンディングで出資を募っている最中で、

販売されていないが、気になったので紹介。

カーボンナノチューブを音を伝えるための振動板として使用しており、高解像度な音の再現が可能。

防水規格IPX6ですが、日常生活レベルでここまでの防水性は不要かなというのが自分の印象。

 

 

2017年にやりたいこと

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

初めましてatzと申します。「あっつ」と読みます。

今年は下にも書いていますが、自分の考えを話したり、書いたりする、アウトプット能力を上げたいなと思い、ブログを始めました。
徐々に自分の趣味関連の投稿ができればと思いますが、まずは今年の目標を書きたいと思います。

  1. 結婚する
    彼女へのプロポーズは昨年無事成功したので、今年は両家顔合わせ、結婚式など諸々のイベントをつつがなく執り行う。二人の思い出に残るものにする。

  2. 資産を増やす
    お金のかかるイベントが控えているため、節約と投資に注力する。
    家計を見直すタイミングでもあるので、日々の収入支出の管理を行うのと、将来のためにお金の勉強をする。

  3. 仕事力をつける
    主に設計者なので設計力になるけど、それ以外にも仕事する上での武器となるスキルを磨く。考えてるのは、エクセルVBA、検図スキル、原価管理、アウトプット能力(言語化、文章化)。

  4. 怪我、病気にかからない
    昨年は人生初の骨折、入院を経験し反省。なにより体が一番大事。

  5. 運動
    趣味の登山、自転車を引き続き定期的に。
    海外登山、雪山、ヒルクライムとか更に一歩踏み込んだチャレンジしたい。一方で挫折した筋トレの再開して、体脂肪率を10%以下、体重60を目指す。

とりあえずは、以上。
それ以外にも細かいことをあげると、まだまだあるんですがここまで書くのに1時間近く使ってしまったので、また後日書いてみます。